転職成功事例01:開業医師から、閉院後に再び勤務医として地域のみなさんの役に立つ

このたびは、キャリアdeメディカルドクターさんには大変お世話になりました。

私自身、30年以上地元で開業していました。

かなり、決断が必要でしたが、元々の生まれ故郷である横浜で暮らしたいと思い、

自宅兼診療所を売却しました。それから、妻と二人で暮らすためのマンションを高台に購入しました。

しかし、やはり今までの暮らしを考えると、手持ち無沙汰でした。そこで、知人から教えてもらった

こちらのキャリアdeメディカルドクターに連絡を取って話を聞きました。当時私は、70代後半でしたが

体力には不安はありませんでした。そこで、週4日間の勤務を老健施設で可能か、検討しました。

妻に相談して、それは大丈夫だという意見でした。そこで、人材コンサルタントの方と一緒に

面接に行きました。私自身、面接は35年以上したいなかったですが、特に緊張も無かったです。

何日か後に連絡を頂き、勤務が決まりました。片道1時間位はかかりますが、老健での仕事は

健康管理ですので、これまでの開業の勤務に比べたら身体の負担も少ないです。

但し、医師としての職務を80歳を超えても全うできる事に誇りを感じています。

妻も喜んでいます。今回はありがとうございました。健康を維持して、通勤が負担にならない

限り継続していくつもりです。

ログイン