200床未満の病院と、診療所が連携することでかかりつけ機能が根付くのか?

これからの、地域医療では、はっきりとした

かかりつけ機能の線引きがなかった。

しかし、今回の診療報酬改定で打ち出された

内容は、200床未満の病院と、診療所はまず、

ファーストコンタクトで連携しなさいという

事です。

これは、これからは地域の横のネットワークが極めて

重要だということを表しています。

関連記事

https://www.m3.com/news/iryoishin/590451

かかりつけ医療研究塾第2回では、より、多くの

連携とネットワークを作るために一人でも多くの

医療機関からの参加を歓迎しております。

かかりつけ医療研究塾第2回開催

ログイン