総合病院、経営悪化が深刻化

確かに、日本全国で一律で決められる

診療報酬改定は不思議な制度である。

全国で物価や、人件費は大きく異なる。

にも関わらず、全て同じ。

必然的に、どうなるか?

人件費や、物価、賃料などコストが安い

場所の経営は良好になるが、コストが

かかる地域では経営が苦しくなる。最終的には

どうなるか、今は、いいが、コストの高い場所は

医療費も高くつく場所になる。今後、自費診療が

増えた場合も、払える人はいいが、払えない人には

関係ない。そうすると、都心部はコストばかりが

高くて、住むには魅力のない場所になる可能性も

ある。2020年以降に答えが出るが、ある程度

予測も可能だと感じる。

http://biz-journal.jp/2018/04/post_22857.html

上昌広先生の記事です。

 

ログイン