メディカルビジネスインサイト

AIを使って、匠の技を再現。もっと、重要なことは、それぞれの意識の統一かもしれない。

AIですべての医師に「匠の技」を、インフル検査も深層学習で 大変、ユニークな視点のAIの活用だと思います。 それぞれの、医師が持っている、言葉に出来ない 匠の技をAIによって深層学習させて、応用するという ことでしょうか […]


働き方改革が、医師の働き方にも浸透すべきということの議論が始まっています。

勤務医の時間外労働上限「2000時間」案、基礎データを精査し「より短時間の再提案」可能性 いったい、どれくらいの医師が過重な労働を 強いられているのか? 少なくとも、医師の場合は、強いられて いるということはないはずです […]


無給医のことについて、興味のある記事がありました。

無給医問題ついてぼんやり考えること。 外に人(自分も含む)には わからない、大学医学部の仕組みを 説明されています。 長く医師紹介業に従事していても あまり理解できなかったことです。 要は、医局員は給料をもらえない とい […]


どのようなことも、まずは実験から。

<むつ総合病院>非常勤医をヘリで送迎 弊社でも、多くの医師の方が非常勤医師として 居住地より離れたところに勤務されることが たびたびあります。 それには様々な理由があります。 しかし、多くの理由は基本的には医師不足 の場 […]


AIの医療分野での応用、活用に期待

 人工知能の活用の話です。 医療分野でも、 (1)ゲノム医療 (2)画像診断支援 (3)診断・治療支援(問診や一般的検査等) (4)医薬品開発 (5)介護・認知症 (6)手術支援 などで、かなり定型的、定量的な部分で分析 […]


勤務医の働き方改革の行方は・・・

ナースプラクティショナーの導入は 進むのか? 何年も前から、ナースプラクティショナーの 導入の検討は進められてきました。 正しいかどうかは別です。 何らかの形での医師不足の地域での 導入は必要ではないか? というのは、法 […]


いよいよ、開業規制が現実のものとなるのか?

「外来医師多数区域」での新規開業、2020年度以降厳しく 外来医療機能を可視化、在宅医療等のハードル課す まだ、協議段階のようです。 今後、地域によって指標を分析して 新規開業可能な地域と、出来ない地域を 設定する。 そ […]


ブタ体内でヒト膵臓作製

成功すれば、本来ブタの膵臓ができる場所にiPS細胞由来のヒトの膵臓ができる。 多くの人が膵臓の病気で命を落としています。 このような、ことが実現していくと様々な 臓器を作り出せるようになっていく。 寿命も飛躍的に伸びるで […]


ハーバードメディカルスクールに過去最大規模の寄付、AI研究投資へ

ハーバードメディカルスクールといえば さしずめ、日本では東京大学医学部といった ところでしょうか? しかし、日本で、このような寄付を得られる大学は 皆無でしょう。 一概に、欧米は、寄付の文化が昔からあるといえない と思い […]


福島の医療法人の倒産があったようです。

医療法人の倒産がございました。 福島県としては医療法人の倒産としては 最大ということです。 そして、この倒産を普通の企業の倒産と 同列に扱うことはできるのか? というのは、HPによると平成30年の倒直前まで 積極的な設備 […]