診療報酬倍増、新型コロナウイルス対応に・・・

診療報酬を倍増に・・・

確かに、安倍総理は言われました。

これまでの、様々な経緯がありますので

これを鵜呑みにはできないと思います・・・

では、この意図は、いったいどうなのか?

あくまで、予測です。

現状、首都圏や、大都市圏では、

新型コロナ対応の外来が極めて不足しています。

どのような話しかというと、

ドクターも、新型コロナウイルスという

風邪の一種には罹りたくない。

そりゃそうです。

治療方法が無い病気には誰も罹りたくないのは

医師でも同じです。

必然的には、外来の出来る医師が不足する。

結果として、勇気をもって発熱外来にあたる

医師には、報酬を倍増しようということです。

危険が伴う行為です。

新型コロナウイルスに抗体を持っていたり、

免疫があるドクターであるなら、軽症または

気づかずに通り過ぎてしまうかもしれません。

しかし、重症になると、人工呼吸器のお世話に

なる可能性もあります。

戦中の、特攻隊のような気持ちかもしれません。

少なくても、報酬は倍増でも足りないくらいかもしれません。

後は、どれくらい早く実行されるのか?

法案は後で、とにかく、報酬倍増を厚労省から

指示して、発熱外来、コロナ外来をどんどん

倍の報酬で開けていくのか?

瞬時の判断が重要な局面です。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200417/k10012393381000.html

ログイン

資料ダウンロード

おすすめ動画

転職・アルバイトをお考えのドクターの方へ

ログインステータス

ログインしていません。

無料サイト会員登録

サイト会員登録すると、より詳細な求人情報をご覧いただけます。

ぜひフォームよりご登録ください。

医師限定LINE@募集中

アーカイブ

記事を検索