ようやく、少し注目され始めたビタミンD3

国内でも話題になり始めた、ビタミンDについて

新型コロナが重症化してしまう人に不足していた「ビタミン」の正体

奇跡の結果 - 極度の用量ビタミンD3ビタミンD3奇跡シリーズ 製薬業界が皆さんに知って欲しくない大秘密 ビタミンD3 (陽光ホルモン)
1日 2万5千 〜 10万 IU 一年の超多量摂取実験の 奇跡的な結果!
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B0785KCXNT/ref=ppx_yo_dt_b_d_asin_title_o01?ie=UTF8&psc=1

数年前から、米国ではビタミンD3の効能がかなり

言われていました。

ようやく、日本国内も、数名のドクターが書籍などで話すようになられました。

簡単に言うと、ビタミンD3は、日光浴で本来増えるビタミンです。

しかし、室内にいることが多い現代人には不足しています。

従って病気になりやすいということです。(免疫力が低下する)

また、冬に病気になりやすいということは同様で

日光浴が大切であるということを言っています。

それをサポートするのがビタミンD3のサプリです。

原材料は何であるかは詳しく記されていませんが

肝油に入っているということですのでサメから採られて

いることが多いようです。

いずれにしても納得感を持って、免疫力をアップさせるには

しっかり仕組みを理解したほうがいいでしょう。

勿論、下記のリンクでは、コロナ対策にも大きな効果を

発揮したようです。

因みに個人的には、約1年間、ビタミンD3のサプリを

毎日5万単位摂取していますが、その間、風邪に罹りそうに

なったときも、ビタミンD3の摂取で、回復しています。

健康状態良好です。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c7bc90458cfaaf3af076989fc38911c9ce3938c7?page=1

ログイン

資料ダウンロード

ログインステータス

ログインしていません。

無料サイト会員登録

サイト会員登録すると、より詳細な求人情報をご覧いただけます。

ぜひフォームよりご登録ください。

医師限定LINE@募集中

アーカイブ

記事を検索