反ワクチン本だとしても、正しい情報かどうかは、読む人の判断に任せる

反ワクチン本がAmazonから削除されたということです。

反ワクチン本がAmazonから削除されたことが意味する本当の危険性

世の中には、いろいろな考え方の方がいます。

そして、それを選択することは、自由です。

反ワクチンでも、それを信じて伝えたい

という医師の方が根拠を持って書いた本であれば

売られるべきと思います。

正しい情報を知るには多くの情報を得て吟味するしか

方法はないはずです。

その情報さえもが、このような形でゆがめられるとなると

大変危険です。

それも、AMAZONの存在感が、1国の政府などより大きく

なりつつあることの証明でしょう。

いずれにしても、現時点では、より多くの選択肢を

より多くの国民に提示できるよう政府も努力が必要

だと思います。

https://note.com/tonfi/n/n49b4b72ba76b

ログイン

資料ダウンロード

おすすめ動画

転職・アルバイトをお考えのドクターの方へ

ログインステータス

ログインしていません。

無料サイト会員登録

サイト会員登録すると、より詳細な求人情報をご覧いただけます。

ぜひフォームよりご登録ください。

医師限定LINE@募集中

アーカイブ

記事を検索